2024.06.16

Part1 早稲田大学大学院の日本語教育研究科に行ってきました。

 

今日は、共同研究を一緒にしている

早稲田大学大学院日本語教育研究科 池上先生の研究室に行ってきました🏫

今回はベストゼミナールの生徒さんで

日本語が苦手な生徒30に行ったヒアリングの進捗報告をします。

 

調査対象の生徒は、日本語の理解力が4割以下

または 受講開始時、日本語の発話がゼロのお子さま としています。

約3か月から6か月で先生との授業での日本語が理解できるようになる という報告をしました。

個人差がありますが、その後 日本語の発話にまで結構な時間がかかる場合があります。

ちょっと気になるのは、

ほとんど日本語の発話をしてなく積極性が見えず、授業中も楽しそうでもありません。

 

池上先生

「 それは、サイレントピリオドです。 」

 

ベストゼミ一同

「 ええええ  サ サイレントピリオド?? 」

 

ー次回につづくー