2022.11.14

〈NEW‼〉【帰国生入試】 渋谷教育学園渋谷中学 過去問 ~英語分析~

渋渋は英語がポイントになります。

まず英語の実力を見てから、国語・算数を見ると言われています。

その中でもEssayで合否のほとんどが決まってきます。

 

試験科目:

英語100点・国語100点・算数100点・英語面接 または 作文20点・国語100点・算数100点・面接

 

配点は下記の通りです。

Essay 60% / Listening 15% / Reading 15% 文法 5% / Vocabulary 5%

 …listening:長い文章を聞かせて、10問の問いに答える。文法品詞の問題が主。 

 …Reading:物語文が多い。文章が長く、1.8ページ位の長文。準1位のレベル。

         物語の真ん中からの抜き出しの為、状況をつかみにくい。

 …vocabulary:準1レベル

 …Essay:3つのテーマから選択。

  ~過去の課題より~

  サンプル①ある人は幽霊など超常現象を信じるが、その他の人は信じない。なぜ人によって信じるものが異なるのか。

  サンプル②もし永遠の命が手に入れられるなら、あなたはそれを選びますか?その理由を書きなさい。

 

試験時間:60分間   

 

✍まとめ

英語の能力を見るだけではなく、思考力を見ると言われています。対策としては、何か読んだ本に対して英語での感想文を書くとか、ご家族で一つのことに対して議論をしておくなどが有効な対策です。